ディズニーランド☆穴場スポット「スイスファミリーツリーハウス」激レア体験レポート!

東京ディズニーランドにある「スイスファミリーツリーハウス」というところをみなさんはご存知ですか?

アドベンチャーエリアのジャングルクルーズ近くにある大きな木の家です。

今回はこの穴場スポット「スイスファミリーツリーハウス」をご紹介したいと思います!

【スイスファミリーツリーハウスってどんなアトラクション?】

「スイスファミリーツリーハウス基本情報」

待ち時間はなくすぐに入れる施設です。乗物ではなく、自分で歩いて行くスタイル。所用時間は約10分。階段が全部で132段あるそうです…。身長制限はなく、7歳以上であればお子さまだけでも楽しめます(*´꒳`*)7歳未満のお子さまは16歳以上の同伴者がいれば楽しめます。

ディズニーランド開園1時間後にオープン、クローズは19:00の日と21:00の日があるそうなので入口のキャストさんに確認してみてください。

全体の高さが約19メートルあり、13メートルのところまで登ることができます!

1993年 東京ディズニーランド開園10周年記念の際にアメリカのディズニーから友情の証として送られたそうです。

「スイスファミリーツリーハウス バックグラウンドストーリー」

映画「南海漂流」本「スイスファミリーロビンソン」がモデルとなっており、その後がイメージとなっています。

ロビンソン一家はナポレオンの独裁から逃れるため、海を渡っていたが途中、海賊に襲われ何とかたどり着いた無人島で過ごすことに。船の廃材を利用して作ったのがここ「スイスファミリーツリーハウス」

「スイスファミリーツリーハウス登場人物」

父 フランツ 妻 名前公表なし

長男 フリンツ 次男 アーンスト 三男 フランシス

捕虜だったモーランド船長と孫娘ロベルタ

なぜか妻の名前は映画でも本でも出てきません。フリンツはロベルタと恋に落ちます。アーンストもロベルタに恋をしますが、兄に敵わず後にヨーロッパの大学へ進学します。

【スイスファミリーツリーハウスの中へ】

入ってすぐ左に切れたロープのようなものが…これは三男のフランシスが仕掛けた罠。無人島にはたくさんの野生動物が住んでおり、一番危険なのがベンガル虎。それを捕まえようと兄たちには絶対無理だと言われたフランシスでしたが、肉をつけて落とし穴を作りました。どうやら肉はなくなっているようです…穴に耳を澄ませると、虎のうめき声が!

そのまま進むと目の前に大きな水車が見えてきます。水を運んでいるこの水車はフリンツお手製で、全ての部屋に水が運ばれるシステムになっています。各部屋にちゃんと繋がっているので、ぜひチェックしてみてください。

さらに奥にはキッチンがあります。テーブルの食器はロビンソン一家5人分とロベルタの分合わせて6人分置かれています。ここに竹でできたようなコップがありますが、これが隠れミッキーになっているそうです。

階段を登っていくと陽気な音楽が聞こえてきます。「スイスポルカ」という曲でみんなでよく踊っているそうです。クリスマスにはクリスマスソングに変わり、小さなクリスマスツリーも飾られるとか!大きな船の舵がありますが、これを回すと家の周りの階段がせり上がり、野生動物や海賊など敵の侵入を防ぐことができます。

そのお隣には夫婦の寝室。ベッド横にあるロープをひくと天井が開く仕掛けに。ロマンチストなお父さんは寝ながら奥さんと星空を眺めているそうです☆

さらに登ると左手にはシンデレラ城が見えてきます。とってもキレイです(*´꒳`*)ここは写真スポット!背景にシンデレラ城を入れて撮ることができます♡

夜のショー「ワンス アポン タイム」もここからチラッと見ることができます。ちょっと斜めから見る感じになりますが、夜は人もあまりいないので穴場スポット!ただし21:00クローズの時しかワンスは見れないのでご注意ください。

夜はここから見える夜景が絶景です☆プロポーズした人もいるとか(〃ω〃)日が沈んだ後やクローズ間際はほとんど人がいないので2人っきりになれるかも♡

また夜、外からスイスファミリーツリーハウスを見てみるとランプの光がとってもキレイで、まるでラプンツェルの世界のようなんです♫ハロウィン仮装シーズンはラプンツェルの格好で夜写真を撮るといい感じになりますよ!

その奥には「カラスの巣」と書かれた三段ベッドの部屋が!ここは息子3人の部屋。いつも騒がしい3人だったのでカラスの巣と呼んでいたとか。またすぐ側には望遠鏡があり交代で海賊たちが来ないか見張っていました。

この兄弟の望遠鏡から見える先にはレストランがありますが、ロビンソン一家たちを襲いにきた海賊たちが作ったレストランらしいです。レストランを見に行くとその名残りがあるとか!

この後は階段を下っていきます。出口付近からはボートが置いてある浜辺が見えてきます。長男のフリンツとお父さんはこのボートを使って周りの探索や釣りに出かけているそうです。イースターの時期にはここにタマゴが飾られることも♡

【激レア!スイスファミリーツリーハウスガイドツアー】

なぜ私がこんなに詳しいかと言うと…スイスファミリーツリーハウスにふらっと寄った時、期間限定でキャストさんが無料でやってくれるガイドツアーを体験したからなんです!!

時期も時間も不定期で行われているらしく、体験できるのは本当にラッキーみたいです☆

ちなみに私が体験したのは7月前半の夜でした。

ディズニーシーのタワー・オブ・テラーでも行われているという噂があり、キャストさんに聞いてみましたが、私が行った日はやっておらず体験できませんでした。

今年はセンターオブジアースの休止期間にセンターオブジアースのガイドツアーもあったそうです。こちらはちゃんと公式ツイッターで公表されていました。

【まだまだ必見!スイスファミリーツリーハウス特典】

スイスファミリーツリーハウスには不定期でチップとデール、ジャングルブックのモンキーたちが遊びに来るそうです♡中で写真も一緒に撮れるみたいですよ。こちらも不定期で時々しかやっていないので激レア。

スイスファミリーツリーハウス前では天気が良ければ1日何回か「ジャングリズム」という音楽ショーがやっています♫だいたいの時間は決まってるみたいなので、スイスファミリーツリーハウスのキャストさんに聞けばおおよその時間はわかるかも!


階段もたくさんあるから暑い時期は登りたくないかもしれませんが、水辺でほとんど日陰なのでかなり涼しくて気持ちいいです♡

こんな裏話があるんだ…と思いながら登るととっても楽しいし、激レア体験もできるかもしれないスイスファミリーツリーハウス!ガイドツアーできなくても、中には父フランツが記した看板もあるので、それをじっくり読みながら登ると、より楽しく登れると思います!