安さの秘密も!ディズニーセレブレーションホテルのメリットデメリットを解説!

開園15分前からパークを楽しめるハッピー15エントリーの特典がつくのはディズニーアンバサダーホテル、ホテルミラコスタ、ディズニーランドホテルの3つだけでしたが、ホテルリニューアルに伴い、リーズナブルなセレブレーションホテルも特典の対象になりました。そんなセレブレーションホテルの気になるところをご紹介します!

セレブレーションホテルは2棟ある

セレブレーションホテルはディスカバーとウィッシュの2棟に分かれています。歩いて行ける距離にありますが、入り口も別々になっており専用バスはウィッシュから先に停車します。ホテルからパークは向かうときは直通です!

料金は同じで部屋の間取りもほぼ変わりませんがそれぞれテーマが違うため装飾が異なります。

ディスカバーはアドベンチャー、ウェスタンエリアがテーマ、ウィッシュはファンタジーランドがテーマ

他のホテルと違い部屋の広さやベッド数などは違いますが壁面はどの部屋も同じです。

ディスカバー

ウィッシュ

特にロビーと中庭がウィッシュはインスタ映えでオススメです(о´∀`о)

私は「魅惑のチキルーム」というアトラクションが大好きなのでディスカバーに泊まりましたがこちらはウィッシュと比べるとお庭は寂しい感じでした。

この船は残念ながら近くで見れません。夜はライトアップされますが、色合いがなんかダサかったです(笑)

こちらの宝箱は触れますよ☆

ロビーも平日15時過ぎにチェックインして荷物を置いて散策していましたが、あまり人がいないので写真は撮りやすかったです。

セレブレーションホテルが安い理由

①パークまで20分

セレブレーションホテルはパークまでバスで20〜25分かかります。バスは10分ごとに出ていますが、パーク開園30分前近く到着のバスはとても混み合い、何本か見送ることもあります。せっかく早く入れるのに時間が間に合わなかったってことがないよう気をつけましょう!私が行った平日の火曜日6時半発のバスに乗りましたが、バスは4組ほどしか乗ってませんでした。パークのアーリー専用の列もまだそんなに並んでいませんでした。

②レストランがない

セレブレーションホテルにはレストランがありません。ルームサービスもありません。朝ご飯だけビュッフェがあります。食券を買って自分で席に着くスタイルです。(大人1300円、小学生900円、未就学児無料)朝6:30〜なので、アーリーでパークへ行く予定の人が利用するのは難しくなっています。

その代わりホテルの中にコンビニがあり24時間空いています。小さいコンビニ(ローソン)で品数はそんなに多くありません。赤ちゃん用のミルク(ほほえみキューブ)水、麦茶、離乳食(和光堂のみ)もあります。

電子レンジはお部屋にありません。

コンビニ内もなく朝のビュッフェを食べる場所のラウンジに一つだけあります。ラウンジは朝食時間以外はフリーで24時間空いています。

③荷物は自分で

荷物は自分でお部屋まで運ばなくてはなりません。台車は貸してくれます。舞浜駅にあるチェックイン前の荷物預かりは有料になります。

セレブレーションホテルのアメニティと設備

アメニティ

安いホテルだと気になるのがアメニティ。セレブレーションホテルでお部屋に用意されているのが綿棒、コットン、髪をまとめるゴム、歯ブラシ、くし、シャワーキャップ、圧縮スポンジです。シャンプー、リンス、ボディソープは壁に設置されてるタイプ。石けんはなく、泡ハンドソープのみ。フロントで申請するとカミソリと化粧水のセットがもらえます。カミソリはフロントで必要か聞かれますが化粧水は聞かれないのでこちらから言いましょう!

DHCで化粧おとし、洗顔、化粧水、乳液が入ってました。夜と朝使いたい人は足りないですね…言えばくれたのかな??

パジャマは前ボタンのワンピース?タイプでズボンがないタイプです。子ども用はサービスカウンターでもらえます。こちらはセパレートタイプでサイズが100〜になります。

歯ブラシなどのアメニティは他のディズニーホテルのように箱には入っていませんが、袋にはちゃんとミッキー、ミニーが描かれています。現在は35週年なので、ディスカバーがミッキー、ウィッシュにはミニーが描かれています。

お部屋にはドライヤーはもちろん、加湿器もありました。空気清浄機機能は付いていません。

設備

24時間ではありませんが、お土産ショップもあります。セレブレーションホテル限定グッズもあります。スーベニアコインもあるのでコレクションしてる方はぜひ☆

狭いですが、ディズニービデオが流れているキッズスペースもあります。

セレブレーションホテルのメリット

①特典付きで安い

これが最大のメリットだと思います。アーリーインはもちろん、お土産の事前予約やレストランの事前予約の対象にもなっています。他のディズニーホテルと特典の差がほとんどないのにこのお値段なのは嬉しい!

②部屋もロビーもあらゆるところが可愛い

安いですが、装飾がかなり可愛いです。ロビーはどちらもインスタ映え抜群で、人もあまりいないので良い写真が撮れます。エレベーターも左右柄が違うのでぜひ両方乗ってみてください。もちろんエレベーターの声はあのスーパースターでした☆

③安いけど、トイレとお風呂は別

狭いですが、このお値段でユニットバスじゃないのは地味に魅力的だと思います。

④チェックアウトがスムーズ

ルームサービス等がないためチェックアウトはルームキーを箱にポイっとするだけ!他のホテルだとルームキーに名前が入っていて記念に持って帰れますがセレブレーションホテルは持って帰れません。

セレブレーションホテルのデメリット

①記念日にはちょっと不向き

レストランやルームサービスがないので記念日にはあまりオススメではないかもしれません。パークで豪華にお祝いしてホテルの滞在時間がそんなに長くないなら○かな。

②パークまでバスで20分

遠いので行ったり来たりする距離ではないかな…と思います。バスは無料ですが、希望の時間に乗れないこともあるのが心配。

③電子レンジが部屋にない

個人的には一番デメリットに感じました。ルームサービスやレストランがないのでお部屋で食べる人も多いと思うのですが…電子レンジが部屋にないのは残念でした。ポットはあるのでスープ系は○

メリットデメリットはありますが、総合評価としてはまた泊まりたいと思えるホテルだと思います(*´꒳`*)これから泊まろうとしている方の参考になりますように☆