2018年のピカチュウ大量発生チュウ!レポ&2019年参加者へのアドバイス

毎年横浜で開催している大人気イベント「ピカチュウ大量発生チュウ2018」へ行ってきました!

2017年開催のピカチュウ大量発生チュウと比較した時間ごとのイベントやモニュメントについても紹介いたします。

2019年のピカチュウ大量発生チュウの歩き方や開催時間などの参考にしてみてください。。

それでは、Let’s Go!!

ピカチュウ大量発生チュウ2018の基本情報

《開催時期》2018年8月10日〜16日 ※お盆の期間一週間

《開催場所》みなとみらい駅〜桜木町駅〜赤レンガを中心に開催

2018年の今年はかなり混んでいました。

もちろん土日がピークですが、お盆の時期なのでそれ以外も毎年混んでいます。

特に今年は「イーブイ」効果もあってどの時間のイベントやモニュメント前も激混みとなりました。

猛暑による熱中症対策と台風接近、そして予想を超える集客のためキャンセルになってしまったイベントが多数でした。

とても残念。。。

2018年の新イベント

今年の見どころは初イベントもありました!!

夜のショーとイーブイ大行進は非常に魅力的なイベントです!

夜開催!科学とコラボした新感覚ショー

科学とのコラボをテーマに夜8時から毎夜開催となった「Pokemon Scychrocity」映像や光、炎までも出てくるダイナミックなショーでした。

中央鑑賞エリアは整理券が必要で、午前11時から配布していましたが、遅くても10時半には定員になっていました。朝8時の時点では100人前後並んでいる状況。整理券なしでも鑑賞できますが、よく見える場所を確保するには一時間以上前に場所取りが必須でした。

整理券をゲットするとシンプルなサイリウムと科学ピカチュウの顔が描かれた白のレジャーシートがもらえます。これらが全て無料なのがすごい!

また、水がかかる「スプラッシュショー」も昨年は昼のみだしたが、今年は夜も二回開催されていました。

可愛さ100点!! イーブイ大行進!!

20匹のイーブイたちが赤レンガ近くの新港中央広場で大行進。行進メインというよりは円になってマイムマイムなど数曲踊るのがメインでした。

1日4回決まった時間に開催予定でしたが、ピカチュウの行進と違い完全屋外の為、急きょ午後2回だけ時間未定となりました。それでも前半はほぼ予告していた時刻通りに行進していたそうですが、あまりの人気に後半はスプラッシュショーと同時刻に行進していました。

また前半は立ち見でしたが、後半は全員座り見をアナウンスしていましたが、みなさん携帯を高く上げて撮影するので、後ろの方の人は結局立ち見をしてしまう人が多数いました。

色々と変更となりうまく運営できていない状態。こちらも1時間以上前じゃないと前の方では見れず、最前列でないとイーブイをお触りできるモフモフタイムも楽しめません。

ピカチュウと違いイーブイはちょっと不ぞろいな感じがとってもかわいかったです。また1匹だけしっぽの模様が違うメスイーブイがいるので、それを見つけるのも楽しかったです。

 

大人気!! ピカチュウ大行進!!

クイーンズスクエア横浜~グランモール公園周辺

昨年まで時間未定だったピカチュウ大行進はルートは変わらずでしたが、1日5回内昼の3回は11時半、13時半、15時半と時間が決められており、夜の二回は時間が未定でした。昨年はほぼ30分おきに行進があったので、行進が始まると人が集まってくるといった感じでしたが、今年は回数が少なく時間も昼間は決まっていたため、最前列は1時間前にほぼ埋まっていました。また去年は行進するピカチュウを追いかけて、外と中両方楽しむことができましたが、今年は追いかけ禁止。待つのは室内が圧倒的に楽なのですが、中は行進のみでダンスは外でするので、どちらを見るか悩ましいところです。

今年は日曜日の13時半の行進が人が集まり過ぎ、安全確保ができないと判断され中止になりました。今年は本当に混みました。

今年は行進しているピカチュウの中に耳にお花を付けたしっぽがハートのメスピカチュウが数匹と目がきりっとしたピカチュウが混ざっていました。昨年はランダムで一匹メタモンピカチュウがいたり、ミミッキュがいたりしたのですが、今年は目撃情報がないので、いなかったもよう。

夜の行進はライトアップされたイケイケのクラブピカチュウたちが行進してました。アフロが光るピカチュウが可愛かったです。

無料でもらえるグッズ

ピカチュウのサンバイザー

ピカチュウとイーブイのうちわ (2018年から)

どちらもみなとみらい駅、桜木町駅で配布。サンバイザーはいろんなところで配っていますが、うちわは一か所で配布。うちわのピカチュウとイーブイはどちらがほしいですか?と聞かれますが、両方くださいと言うとこっそり両方くれました。

おすすめのグッズ購入場所

ポケモンセンターはかなり混みます。時間帯によっては入場制限がかかっていました。

ピカチュウの行進が行われるグッズ売り場はレジにけっこう並ぶので、駅中やマークイズみなとみらいで買うのがオススメ!

恒例の大人気イベント!(バージョンアップを含む)

昨年に引き続き、人気イベントや装飾などは健在です!

ぜひ、毎年変わらない人気イベントを楽しんでください!毎年少しずつ変化もありますので、違いを見るのもとても楽しいかもしれませんね。

コスモワールド夜のピカチュウ大観覧車

昨年バージョンアップしたので今年はイーブイとか出ちゃうんじゃないのと期待していましたが去年と全く同じでした。

去年は横浜ベイホテル東急、今年はインターコンチネンタルホテルのそれぞれ観覧車ビューに宿泊しましたが、どちらもけっこう斜め。

ベイホテルの方がやや正面に見えるが、インターコンチだと無料で専用クルーズ30分が付いてくるので、夜の便を予約すればかなり素敵なピカチュウが見れます。

余談ですが、ベイホテルの方が安くてお部屋がキレイです。インターコンチは部屋食がかなり美味しいです。

コスモワールドのピカチュウのヨーヨー釣り

去年はウインクピカチュウが加わり2種類になったヨーヨー。

今年はイーブイのヨーヨーを期待しましたが、こちらも昨年と同じ2種類でした。昨年は近くに大きいピカチュウバルーンがありましたが、今年はなかったので少し寂しかったです。

ピカチュウの船上グリーティング

去年まではシンプルな白の船に乗っていましたが、今年はピカチュウの耳としっぽが付き、ピカチュウがたくさ描かれた水陸両用バスに乗っていました。

耳やしっぽがついていないバスは乗船することができ8月末まで運行しています。

ピカチュウ大量!スプラッシュショー

今年はイーブイも参戦!先ほども書きましたが夜もスプラッシュショーがありました。

ディズニーシーよりは濡れませんが、それなりに濡れるので近くで見る人は準備必須!

桜木町駅とクイーンズスクエアの装飾

桜木町駅は駅名をはじめいろんなところにピカチュウがいます。

今年はイーブイも描かれていました。クイーンズスクエア内にはピカチュウバルーンが今年もありました。

可愛いイーブイタワー

マークイズみなとみらいにイーブイの進化系ぬいぐるみを使ったタワーができてました。

とてもかわいい。イベント前から展示されていました。

もう見れない!?2018年なくなってしまったもの

芝生広場の大量ピカチュウたち

インスタ映え抜群のフォトスポットがまさかの廃止。

ここはずっとピカチュウがたくさんいてくれるからセルカ棒もって素敵な写真が撮れるところだったのに(涙)今年はオシャレなPIKACHUのアルファベット文字になっていました。

来年はぜひ復活してほしい!!!

その変わり、桜木町駅前とクイーンズスクエア横浜のフォトロケにビニールのピカチュウが数体置かれたので今年はここで撮影を楽しみました。

ポケモンGOイベントと連携!!

去年は大々的にイベントしていて、スマホを持って同じ動きをする老若男女がたくさんいましたが、今年は見受けられませんでした。

意外と人気!?ニャースの熱気球

ロケット団のシンボルでもあるニャースの熱気球に乗ることができるイベント。ニャースとのグリーティングも運が良ければやっていたらしく、ニャース推しとしては今年こそと思っておりましたがなくなってしまいました。

深夜も飛んでるピカチュウの飛行船

無人の小さな飛行船。風にあおられフラフラ飛んでいたせいか今年はなくなってました。

各施設のミニショー

周辺施設内でいろんな衣装のピカチュウがミニショーをしていましたが、今年はありませんでした。

そのかわり?クイーンズスクエア内ではピカチュウがエレベーターに乗っていることがあり、偶然見れてラッキーでした。ぎゅうぎゅうでかわいかったです。

まとめ

年々盛り上がりどんどん混むようになったピカチュウ大量発生チュウ!

うれしい反面、楽しむのが大変になり複雑です。

しかし、無料でここまで楽しめるイベントなので来年も行きたいです。

今年はかなりイーブイの力が強かったですが、来年はどうなるのか楽しみです。